富士青龍水のウォーターサーバーについて

ウォーターサーバー比較ガイド.com > 当サイトがおすすめするウォーターサーバー > 富士青龍水

富士青龍水は、富士北麓で採水した天然水を利用したウォーターサーバーです。

富士青龍水の採水地は、山梨県吉田市。
採水地に工場を保有し、より自然な状態での汲み取りを実現しています。
富士山麓でとれる天然水は、玄武岩層の自然フィルターでろ過され、特有の成分を含有。
話題の成分バナジウムやカルシウム、マグネシウム、カリウム、亜鉛、鉄などがバランスよく溶け込んでいるのが特徴です。
この原水に非加熱処理を施し、不純物を取り除いてボトリング。

その際、医薬品などの製造とほぼ同じクリーンレベルで充填されます。
汲み上げられた原水は、30分ごとに衛生検査され、厳しい管理体制のもと製造。
以上のような過程で作り上げられた天然水は独自の甘みがあり、まろやかで飲みやすいウォーターサーバーとなっています。

ウォーターサーバーのボトルは使い切る「ワンウェイタイプ」を採用、使い終わった後には潰してリサイクルゴミに出せ、環境面へも配慮しています。
山梨の工場から一部の地域を除き、全国へ配送、ボトル交換も不要なので、配達時の手間もかかりません。
土日や夜間などの配達にも対応できるので、忙しい方でも安心して利用できます。
ウォーターサーバーは床置タイプのL型と卓上タイプのSの2種類があり、ライフスタイルに合わせて選択可能。
温水、冷水ロックなどの機能をはじめとする便利なウォーターサーバーを取り揃えています。

富士青龍水では、通常の料金プランに加え、定期購入のサービスも用意。
定期購入ではウォーターサーバーのレンタル料が無料で、ボトルのみの料金で利用可能です。
ボトルは1本あたり12リットルの容量で1900円(税別)。
身体にも財布にも優しいウォーターサーバーとなっています。

ポイント

様々な成分がバランス良く溶け込んだ宅配水
指定配達で忙しい人にやさしい

what's new

Copyright 2017 ウォーターサーバー比較ガイド.com All Rights Reserved.